クリアネオの解約方法|電話でのトラブル回避にメールでの解約がおすすめ

どうも、maroonです。

私自身、通販で色んな商品を購入する機会があるのですが、多くの商品で「定期コースを契約すれば、様々な恩恵が受けられる」という制度を採用しているように感じています。

 

もちろんクリアネオも例外ではありません。

クリアネオの場合は、定期コースで契約すれば初回購入分が劇的に安くなるという恩恵はなくとも、永久返金保証の権利が得られるなどの恩恵を受けられます。

 

しかし、ネット上を簡単に調べてみただけでも「クリアネオ 解約 うざい」「クリアネオ 解約 トラブル」などのワードが散見され、購入者の口コミを見ていても「簡単に解約できなかった」という人が後を絶ちません。

 

クリアネオを最安値で試してみたい人にとっては公式サイトで定期購入することは必須条件ですから、この手のトラブルに見舞われたくないというのは当然の考えと言えるでしょう。

このページでは「クリアネオの解約は電話じゃなくても、メールで簡単にできますよ」ということを紹介するとともに、その手順についても簡単に説明します。

クリアネオを定期便で購入した際の恩恵

クリアネオを最安値で購入するには定期便

  • クリアネオを最安値で購入可能(1本なら4990円)
  • 永久返金保証付き
  • 送料無料
  • 毎月、ちょっとしたおまけが付いてくる
  • ペースは融通が利く

クリアネオはマツキヨやツルハなどのドラッグストアでは取り扱いが確認できませんでしたが、Amazonや楽天などでは取り扱われており、転売っぽい業者がいながらも公式ショップっぽいところが販売しています。

しかし購入金額の最安値は公式サイトで、定期購入した場合です。

楽天でも定期購入できるみたいですが、解約の際は楽天じゃなく公式サイトとやり取りをすることになるようですので、最初から公式サイトとやり取りをした方がスムーズだと思います。

 

【関連記事】

クリアネオの最安値は?|楽天・Amazonを徹底比較!!

 

永久返金保証とは?

本来、通販サイトが定期便の購入を促す場合、最低でも○ヶ月の継続を約束する代わりに初回購入分を80%以上値引くというサービスを展開している業者も少なくありません。

しかしクリアネオではそのような大幅値引きは行っておらず、その代わりに永久返金保証を付けています。

これは「解約するのが1ヶ月以内だろうが、半年後だろうが、10年後だろうが…。最終的に納得がいかないのであれば、初回購入分の費用を返金してもらえる」という制度です。

 

ただしこれを利用する場合は、いくつか注意が必要となります。

返品が必要である点(送料はユーザー負担)、初回購入時の明細書などが必要、電話で申し込んだ後に決められた時間内に商品を送り返すこと…などなど。

向こうがだす条件をクリアできなければ返金してもらえず、返金して貰えたとしても送料や手数料などを引かれて全額丸々手元に帰ってくることはないそうです。

正しい返品手順や、それにまつわる口コミなどは別記事にまとめています。

【クリアネオの永久返金保証】返金に関するトラブルは?申し込み方などを紹介

 

クリアネオを解約する際の口コミやトラブル

Left Caption

購入者

効果はまぁまぁだけど金額的な負担が大きいから2ヵ月で解約しました。 電話で解約の意思を伝えたところ、あれこれ言われて説得しに来たのがすごくストレスでした。 結構しつこかったので、意思が弱い人だとずるずる継続させられてしまうかも。注意してください。
 
Left Caption

購入者

返金してもらおうと思ったらあれこれ言われて返金してもらえず。 解約しようと思ったらそれはそれで厄介でした。 あれこれ言われたら相手にしようと思わず、ひたすら「解約します」と言い続けましょう。
 
Left Caption

購入者

公式ページには専門アドバイザーが電話に出るみたいなこと書いてたけど、電話の相手は新人?まさにド素人そのもの。 電話の途中で男性に代わられたし、解約すら受け付けられないようなオペレーターは専門アドバイザーを名乗る資格なし。高校生アルバイトだって解約を受け付けるくらいできるでしょ。
 

クリアネオ定期便の解約手順

解約は電話かメール

  • ■WEBでのお問い合わせ
    ⇒ お問い合わせフォーム(年中無休・24時間)
  • ■お電話でのお問い合わせ ⇒0120-956-630(営業時間平日10時~19時)

まず解約については「電話」か「メール」かを選ぶことができます。

電話なら0120-956-630に電話をかけ、オペレーターに解約の意思を伝えればOKですが、購入者の口コミを見ていると「説得されてウザかった」「電話がしつこかった」などの意見も散見されます。

人によってはこれを不快に感じて消耗してしまうのが嫌だという人もいると思いますので、そういう人はWEB上のメールフォームから解約の意思を伝えると良いでしょう。

 

クリアネオを定期便で購入する際の注意点

次回お届け日の10日以上前に、定期便を解約する意思を伝えましょう。

次回お届け日の直前になってからの解約だと、キャンセル料などが乗っかって不毛な金銭負担が増えてしまいますので注意してください。

 

クリアネオの定期便には最低購入回数や縛りは設けられていないので、やる気になれば「最初の1ヶ月で解約し、さらに返金してもらう(商品は全部使用済み)」ということも可能です。

※返金をしてしまえば、もうクリアネオの購入ができなくなる可能性があります。

 

まとめ

解約のいざこざ、トラブルに関しては面白いほど両極端な意見が多く、簡単に解約できなかったという人がいる一方で、簡単に解約できたという人がいます。

ライバル社がネガティブキャンペーンをしている可能性もありますし、クリアネオの会社自体が自演をしている可能性もありますよね。

いずれにしても精神的なストレスを感じそうだという場合は、日時に余裕を持った状態でメールによる解約を選択することをおすすめします。