【クリアネオの永久返金保証】返金に関するトラブルは?申し込み方などを紹介

どうも、maroonです。

クリアネオの定期購入には「永久返金保証」が付いてきます。

実際にクリアネオを試したことがあって、その使用感や効果などに納得しているユーザーならまだしも、初めてクリアネオを試すという人が敵コースを申し込むというのには、いささか敷居が高いような気もしますよね。

 

しかしクリアネオでは「定期申し込みとはいえ、1回で解約可能」「永久返金保証を付ける」という工夫によって、新規ユーザーでも安心して商品を試せる制度を導入しています。

しかし各種口コミを見ていると、この永久返金保証に関するトラブルが散見されます。

「難癖を付けられて返金してもらえなかった」「返金の手順がややこしくて苦戦した」など、これからクリアネオを試してみたいという人が不安に感じてしまう口コミや体験談も少なくありません。

 

ここでは、クリアネオの永久返金保証にまつわるトラブルの口コミや、トラブルなく返金保証を利用するための正しい手順などについてご紹介しますね。

クリアネオの永久返金保証とは?

クリアネオには永久返金保証という制度があります。

これは公式サイトの定期便にて購入した人すべてが対象になり、商品に対して納得できないことがあれば購入時期に関係なく、商品代金の返金保証が受けられるというものです。

 

都度購入(楽天やAmazonでの単品購入を含む)の場合でも、商品発送後から30日間は保証があるので、期間内に決まった手順を踏むことで返金に応じてもらえますが、定期便の場合であればこの30日間という期間が撤廃されます。

表向きは「クリアネオの販売元が自社の製品に自信を持っているという気持ちの表れ」であるとか「初めて利用する人が安心して使用できるための制度」となっていますが、果たして本当の狙いとは…?

 

クリアネオの永久返金保証を利用する際の注意点

定期便での申し込みだけが対象

商品自体が永久保証を全面的にアピールしているので勘違いしてしまいがちですが、単品購入の場合には永久保証になりません。

私は公式サイトで購入しているので断言はできませんが、一応楽天市場で購入した場合においても定期申し込みができるようなので、この場合については永久保証が受けられるケースもあります。

…が、基本的には公式サイトに申し込んだ場合の恩恵となっているので、楽天市場で購入する場合は保証の有無をしっかりと確認したうえで申し込むことをおすすめします。

 

全額をアピールしているが全額ではない

返金されるのは初回購入分のみ

公式サイトを見ていても、至る場面で永久保証をアピールしていますが、宣材画像の種類によっては「全額返金」を全面的に押し出しているものも存在します。

永久に全額保証と言われてしまうと、私なんかの場合は「もし半年間使用して肌に異変が現れたとして、ここで返金保証を利用すればこれまでに使用してきた全部が返金されるのでは?」とかちょっと考えてしまいました。

 

しかしながら、ここで言う全額と言うのは「初回購入分の全額」を指します。

公式サイトで定期便1本のコースを申し込んでいるのであれば、4980円が対象です。

2ヵ月なら9960円、3ヶ月なら14940円を出費していますが、返金対応してもらえるのはあくまで初回購入分の4980円のみとなっています。

ただし、それに時間的な制約はなく、例え1年使用していようが10年使用していようが、辞める時に申請さえすれば初回分を返金してもらえるという制度と捉えてもいいでしょう。

 

経費もろもろが返金額から引かれる

もし返金制度を利用する場合は、仮に商品を使い切っていても利用することは可能ですが、使用済みの商品を送り返す必要があります。

その際にかかる送料は、消費者負担です。それから返金に関わる振込手数料、さらには返金申請における事務手数料500円も消費者負担となっています。

更には「商品発送時に無料だった送料なども引く」という一文もあるため、想像以上に減額されることは間違いないでしょう。

 

私は返金制度を利用したことがありませんし、この先も利用することは無いと思っていますが、恐らく5000円ほど出して購入した代金が返金されて自分の手元に戻ってくる頃には3000円程度、下手するとそれ以下になってしまうかもしれませんね。

それでも差額の2000円程度で商品が体験できるというのは、大きなメリット以外の何物でもないと思います。

 

返金保証を利用する際の重要事項

各ご家庭一回限りで初回ご注文のお客様に限ります。

返金保証制度を一度ご利用になったお客様は、以後弊社商品が購入不可になりますのでご注意ください。

返金保証制度をご利用の際には、以下の同封物が必要となりますので、商品到着後必ず内容をご確認いただき、万が一不備がございました場合には到着後3日以内にお電話またはメールにてご連絡下さい。

期限内にご連絡がない場合、お受付いたしかねますのでご了承ください。

返金時に必要な同封物:
1.商品
2.初回分のお買い上げ明細書、又は初回分の納品書(商品と一緒に同梱しております。)
3.保証書

以上、公式サイトで注意されている事項を抜粋しました。

 

前半部分はまぁ普通と言えば普通ですが「返金利用できるのは1世帯で1回です」「返金した人はもう2度とうちの商品を買わないでください」というニュアンスのことが書かれています。

重要なのは「初回分の明細書、あるいは納品書」が必要だという点です。

商品パッケージは最新のものを返品すれば問題無いようなので、初回分を捨てていたとしても全く問題ではありませんが、初回購入分の明細書や納品書は保管しておく必要があります。

 

個人的には「なるべく返金制度を利用させないためのイジワルかな?」とも思いましたが、これはルールなので守るしかないでしょう。

保証書があれば安心してしまいがちですが、初回分の明細書や納品書が無ければ返金対応には応じてもらえないようなので、くれぐれも注意してください。

返金保証を利用する際の申し込み手順

【手順1】

お電話にて必ず事前に弊社に返金ご希望の旨をご連絡下さい。
ご連絡先:フリーダイヤル:0120-956-630 営業時間:平日10:00~19:00
※事前にご連絡がない場合、ご返金致しかねますので予めご了承ください。

最初に電話をする必要があります。

この時、次回発送日の10日以上前に電話を済ませておかないと次回発送分が送られてきてしまうので、なるべく早めに電話を済ませることをおすすめします。

なお、この電話から3日以内に商品を送り返さなければならないというルールもあるので、電話さえしておけばOKと言えるほどの時間的な余裕もありませんから注意しましょう。

 

【手順2】

初回分のお買い上げ明細書又は初回分の納品書、商品の容器、保証書、の計3点を同封して、弊社宛てにご返送ください。
・上記3点が揃わない場合は、ご返金致しかねますので予めご了承ください。
・ご発送人様の氏名及び住所が明記されていない場合は、お受付けできない場合がございます。
・複数本セットの場合、使用中の容器1本分及び未開封のその他商品のご返却が必要となります。
・お電話での受付日を含め、3日以内に発送をお願いしております。
・ご返品時の送料は、お客様負担とさせていただきます。(万が一、着払いにて返送された場合、そのままご返送させていただきます)

割と返金にまつわる口コミを見ていると、ここのルールが守れずに「返金してもらえなかった」という意見が多いように感じました。

あくまで私の意見ですが、言われたことを守ったのに応じてもらえないというのが「難癖」であり「いちゃもん」だと思います。

返金してもらいたいという人は、このルールをしっかりと見逃さないように心掛けてください。

 

返品先はこちら。

〒160-0023
東京都新宿区西新宿4-16-13 西新宿MKビル2F
株式会社ソーシャルテック デオドラント事業部

送料は消費者負担です。

 

【手順3】

上記の到着確認後、「返金用紙」を弊社より郵送いたします。

 

【手順4】

「返金用紙」に必要事項を記入して、弊社宛にご返送ください。
「返金用紙」の到着確認後、約30日前後でご指定の口座へ振込みにてご返金させていただきます。

永久返金保証を利用する人って?

例えば、商品を使ってみて「効果が無い」「自分の身体には合わない」「これでこの金額は納得できない」という気持ちがあるのであれば、すぐに解約・返金を申し込むというのは理解できます。

しかし、本製品では永久的な返金を売りにしています。

納得できない商品をずっと続けるというユーザーがいるのかどうかは疑問ですし「ずっと使用してきて返金を申請するってどういうことなの?」とも思いました。

 

恐らく「最初は効果があると思って使用してたけど、3カ月試してみてもそこまで効果が高いとは思えない」とか「効果があって使用してたけど、半年たったら脇部分に黒ずみができたから不満」等に対する救済処置的な意味合いなのかもしれません。

もしかすると解約するのを忘れたユーザーに対する救済処置かもしれないですし…。

 

もちろんあまり褒められたことではありませんが「他でもっと良い商品を見つけたからそっちに乗り換えたい。せっかく返金してくれる制度があるんだから、製品に不満はないけど返金してもらおう」という使用方法も問題ないでしょう。

 

返金制度を利用した人の口コミ・体験談

Left Caption

返金利用者

返金してもらおうと思ったら、私の使用法に対してあれこれ言われて返金してもらえませんでした。悲しいです。
Left Caption

返金利用者

返金してもらいたいと言ったら散々説得されて、挙句の果てに最初は女性のオペレーターだったのに男性の上司?に繋がれて、長話に付き合わされました。
何だかんだで返金はしてもらいましたが、半額程度しか返ってこなかったし、全額返金保証っていうのは誇張表現以外の何物でもないと思います。
Left Caption

返金利用者

初回の電話から3日以内に商品を送れとか聞いてない。そんなルールがあるなら最初の電話の時点で教えてくれればいいのに。
簡単に「注意事項にしっかり書かれている」とか言うけど、全額保証の文字の大きさに比べて小さすぎて虫メガネでも使わないと読めないくらいの小さい文字!
最初から返金する気が無いのが見え見え!

まとめ

返金制度を利用する際は、ちょっと手間が気になるような感じがしますが、これを厳格化しないと悪いことを企む人が出てくるというのも理解できるので、向こうに提示されたルールはしっかり守るようにしましょう。

 

私が調べた限りでは、購入者側に不手際があり、それを指摘されて返金に応じてもらえなかったという口コミが多いように感じたので、しっかりルールを守って申請すれば、ちゃんと返金してもらえると思いますよ。

 

情報は最新のものを提供するように心掛けていますが、万が一状況が変わっているということも考えられるので、利用者様の方でも公式サイト、公式ホームページより最新の情報をご確認くださいませ。