クリアネオが効かない・効果なしという人の口コミから見えてくる驚愕の真実

2018年8月30日

どうも、maroonです。

クリアネオに限らず、数々のデオドラント製品や化粧品、医薬部外品に関しては「効果があった/効果が無かった」という意見の両方が出る場合が多いです。

 

例えばワキガ対策用のクリーム1つを取っても「どのような環境下で使用するのか」「どの程度の症状なのか」「それぞれの使用の仕方は?」などによって、効果の感じ方も大きく変わってくるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、実際にクリアネオを購入して「クリアネオは効果が無い/クリアネオの効果は薄い」という、ネガティブな口コミや感想、評判に対して注目し、本当にクリアネオには効果がないのかどうかについて調査していきたいと思います。

私自身のクリアネオの口コミ・使用感

まずは私自身の口コミ・感想から述べたいと思います。

私はワキガ体質で、これまでに数多くのデオドラント製品を試してきました。

市販品などモノによっては肌が荒れたりしてしまうので、多少金額的には高くても「肌に合うもの」「ワキガ臭が抑えられるもの」に注目し、ようやく見つけたのがクリアネオです。

 

ハッキリ言って、効果だけを語るならクリアネオよりもニオイに対して優秀な商品は他にもありました。

ヨーロッパ産のデオドラントでもあるデトランスαなんかは、ワキガ臭を抑えるという効果に関してはピカイチで、汗を抑える効果も抜群に高く、商品1個当たりの金額もクリアネオと比べて手頃なので、コストパフォーマンスにも優れていると思います。

しかし、使用していて痒くて仕方ないです。外人さんを相手にしている商品だからなのか肌への刺激が強すぎて、私には無理でした。

 

そこで「多少効果が弱くてもいいから、肌に優しいもの」を探して辿り着いたのがクリアネオというわけです。

制汗効果はそこまで高いとは思わないものの、特に走ったりしなければ朝塗って夕方過ぎまで効果は持続していますし、効果については概ね満足しています。

なので正直な感想を言えば「効果が無いと言っている人は、使い方が間違っているのでは?」というのが正直な感想です。

 

「5000円出してクリアネオよりなら、〇〇の方が安いからそっちにする」という意見は、肌が強い人ならそういう意見が出るのも納得できるのですが…。

 

クリアネオが「効かない」「効果なし」という使用者の口コミ

クリアネオは数時間で効果が無くなる

Left Caption

使用者

クリアネオを2か月間使用してみました。正直言って「こんなものか」という感想です。
制汗効果に関してはネットの口コミで見ているほど高い効果は感じなかったし、夏場は朝に塗っても昼にはほのかに臭ってきて、会社を出る頃にはシャツにもニオイが移っています。
5000円も出してこれなら正直言って期待外れ。
私自身、ワキガ体質ではあるのですが、他の人と比べてどの程度なのかはわかりません。
重度では無いにしても軽度でもないと自負しています。
 
そんな私の場合は、朝のシャワー後にクリアネオを塗り込んで、帰宅後まで臭ってくるということはないです。
 
ただし、私は普段から空調設備のあるオフィスにいることが多く、たまに外に出る時なんかは昼にワキのニオイが気になったりもするので、そういう時は塗りなおしてますよ。
ちゃんと殺菌効果のあるシートなどを使って綺麗にしてから塗りなおすことで、午後もしっかり乗り切れています。
 
汗かきの人だと効果が薄れる可能性は否定できないので、そういう人はこまめに塗りなおすといいはず。
 
 

市販されている安い製品と変わらない

Left Caption

使用者

ずっと1000円程度の市販品を使っていましたが、あまりにも評判がいいので試してみました。
5000円近くもするのに対した効果は無いように思いましたし、1ヶ月も持たずに無くなってしまいます。
1日6プッシュということですが、ガッツリ6プッシュ使っても1日持つことはありませんでした。
これなら市販されている1000円の商品と大差ないです。
この手の口コミもよく見ますね。
 
クリアネオの制汗効果は、パラフェノールスルホン酸亜鉛が汗腺に浸透して、汗に含まれるたんぱく質と結びつくことで汗を抑えるというものですから、効果としてはそこまで高くありません。
 
それに大量に塗り込んだからと言って、肌に浸透できる量には限界がありますので、大量に使用していることがかえって逆効果になっている可能性もあるんじゃないかと思いました。
 
この方は「市販品と大差ない」と書いていますが、肌に与える影響は全然違うはずですよ。
市販品と大差ないと感じられる人は、肌が強い人です。
 
そんな肌が強い人でも、市販品を継続使用していったときに長く続けていれば少なからずも黒ずみが出てきたり、出来物が出てきたりすることが少なくないわけですから、安全面で言ったらクリアネオにはそれだけの価値があると思います。
 
 

クリアネオが効かないとは思わないが効果は低い

Left Caption

使用者

返金保証があるということなので、ダメ元で試してみることに。
試す前は不安だった「効果が無い」という口コミについてですが、私の場合は効果が無いとは思わなかったんですけど、決して効果が高いとも思わなかったです。無いよりはあった方がいいという程度。
肌への刺激が低いのは分かるけど、5000円も出して継続するかと言われたらしないかな。
頭ごなしにクリアネオを否定しているわけでないので、非常に生々しく感じる意見ですね。
 
私自身の意見とかなり近い側のネガティブな意見だったので迷わず採用したのですが、確かに1本あたり5000円という金額を考えた時に、殺菌効果や制汗効果がそこまで高いと感じないという点は私も同意見です。
 
ただし、5000円の製品が1000円の5倍の効果があってしかるべきという意見は、消費者のわがままな気もしますし、実際に肌への刺激を低くしながら消臭効果を維持するというのも価値があるんじゃないかと考えます。
 
実際に市販されているデオドラントが肌に与える影響が100だとしたら、クリアネオの刺激レベルは20だと言われても私は納得できますからね。
 

クリアネオの効果が低いと感じる人の共通点

私が感じた率直な意見としては、クリアネオに対して効果が無いとか効果が薄いと答えている人の多くは「これまでのベストアイテムに及ばない」という意見になっているような気がします。

「これならいつも使用している製品の方が効果が高い」「これならいつも使用している製品の方が金額が安い」

 

私も敏感肌という問題さえなければ海外のデオドラント製品を使用するでしょうから、ユーザーの肌の強さや体臭レベルによっても変わってくるんじゃないかと思いました。

そして少なくとも私の場合は「クリアネオの効果が最高とは思わないけど、低刺激でここまでの消臭・制汗効果が得られるなら5000円出して買う価値がある」と判断しています。

 

まとめ

体臭の程度が人それぞれなら、肌の強さも人それぞれですし、ニオイに対する悩みの大きさも人それぞれです。

金額的な問題はもちろんですが、私の場合は「このワキガ臭の悩みから解放されるなら、1万円でも2万円でも払う」というくらいの気持ちです。

人によってベストなアイテムは異なりますが、自分に合う製品を見つけられると私生活が劇的に変わりますよ。

あなたにとってのベストアイテムがクリアネオかもしれませんし、試してみる価値は大いにあるんじゃないかと。

返金制度も充実しているので、気になるという人はぜひお試ししてみては?